びぼうろくてきな

アイドルと声優がすきです

元赤西担が「Audio Fashion Special in MAKUHARI」ライビュを見ておもったこと

ステージの上で歌う赤西くんを見たのは2008年以来6年ぶり。

前提として(?)2008年当時のわたしはまだ高校生で、赤西くんが好きで、同じくらいKAT-TUNのことが好きで、あの6人はわたしにとっていびつだけど完璧な唯一無二の六角形だと盲目なくらいまっすぐに信じてて。
だからこそ赤西くんがその角のひとつからいなくなってしまったときに永遠も絶対も完璧も存在しないことを思い知らされて赤西くんからもKAT-TUNからも目を背けるようになったんですよね。

今年のツアーで6年ぶりに見た「KAT-TUN」はあのころと人数こそ変わってしまったけれど相変わらず最高にかっこよくて、気高くて、自分たちのこだわりに対してまっすぐなわたしの知っているKAT-TUNだったんですよ。
むしろ目をそらしている間にこんなかっこいい曲たくさん出してたんだ!こんなかっこいい大人になってたんだ!って何度も思ったし、わたしを演出厨に育てたのは間違いなくこのひとたちなんだって改めて感じさせられました。間違いなくわたしが見た今年最初の花火大会だった。

それから半年がたってわたしは「絶対後悔させないから行ったほうがいい。レーザーめっちゃ打つよ!!!」という性癖をド直球にくすぐる言葉にそそのかされ、なんとライビュ会場の映画館に!イエーイ!
Spotifyでちらっと聞いたりしたものの曲はほぼ全く知らないまま会場に向かい、黒がドレスコードか?というような出で立ちの観客を見て懐かしさを感じたり。
かくいう自分も何も考えずに全身真っ黒で映画館に行っていたので、これは何か本能のようなものなのかもしれない。

赤西くんといえばアメリカに留学して英語めっちゃ上手くなってて世界に活動範囲を広げていて……みたいなイメージだったので
洋楽とか全然わかんないし英語偏差値2くらいだし赤西くんの顔見て呆けてたら公演終わるんじゃ?みたいな不安もあったものの、実際始まると最初から最後までめちゃくちゃ楽しかった!ほんとに!
赤西くん天才か!?って100万回くらい思った!!!


わたしをそそのかしてくれた友人に「オープニング映像が胎児で」「あの映像を映画館のスクリーンで見られるだけで価値がある!!!」って熱弁されてて、胎児とは???って感じだったんですけど、見たら納得した。胎児だ!
あの映像だけで赤西くんが天才すぎて震えたんですけど、赤西くんの脳内どうなってるの?
映像で座ってた椅子に腰掛けてステージに登場するって演出も最高すぎて、というかステージに立つ赤西くんがあまりに顔が良くて出てきた瞬間ぶわっと泣いてしまったのはさすがに自分でも予想外すぎた…
赤西くんやっぱりステージの神様というかエンターテイメントの神様に愛されてる。愛されるに足るだけの才能と感覚が赤西くんにはあるんだって思った。

英語偏差値2だから英詞の曲とか何言ってるのか1ミリもわからないんだけど、それでも相変わらず赤西くんの歌唱力は言わずもがなだし、音ハメとリズム感が最高すぎてめちゃくちゃ痺れる。
音に対して気持ちよく単語がハマってるのがわたしにでもわかる。英語わかるとこれもっと楽しいんじゃ?って思ったりもした。

予想外だったのが赤西くんが踊ることだったんですけど、踊るときの関節のクセとかわたしが知ってる赤西くんのころのままで、「え〜〜〜〜〜んすき〜〜〜〜〜〜;;;;;」って泣いたりした。
赤西くん、(暑いからかもだけど)足首出して踊ってくれてありがとう…その骨ばったほっっっそい足首がすきです…
後ろで踊ってるかっこよくてスタイリッシュなダンサーさんたちを従えたり、彼らをメインにしたり、赤西くんのステージングの感覚すごいなってここでも思った。
センターに立つ赤西くんはシンプルな衣装でも「赤西くんが立つ場所が世界の中心だ」って思うくらいの存在感なのに、赤西くんがセンターにいなくても物足りないって全然思わない。赤西くんの華やかさだけに依存してないステージすごい。

わたしはレーザー厨なのでMC後のレーザー打ちまくりタイムで呼吸困難になるくらい興奮したんですけど、メンステに4機レーザーがあって、センステの上に1機、下に2機の計7機(多分)あって、あとは赤西くんのギターについてたりダンサーさんの手袋の指先に仕込まれてたりして、ほんとレーザー厨歓喜しかなかった…
メンステのレーザーの焦点をセンステのレーザー付近に合わせて、センステのレーザーを壁に合わせることでセンステで跳ね返るレーザーが生まれてたの死ぬほどよかった…いやわたしが知らないだけで一般的なのかもしれないけど感動したんですよ…
あとは音のリズムに合わせてレーザーが縦ノリするような動きしてたりとか、サーチライトの色と合わせて赤青白のレーザー打ってたの超よかったとか、赤西くんがインスタに上げてたレーザーの写真よすぎてiPhoneのホーム画面に設定してるとかいろいろ…
照明で言うと、ミラーボールの使い方も天才的だなーと思うところがあって、
だいたい何か回ってるな―とかでわたしの中では正直あんまり意識しないことも多いアイテムなんですけど、今回はアリーナがスタンディングだからとか、他の照明とのバランスがよかったとか、曲がクラブっぽい感じで合ってたとかいろんな理由ですごいミラーボールがハマってるなと思ったんですよね。

あとは普通にステージに映すタイプのプロジェクションマッピングもすごいし、透明の箱に入ってそこにプロジェクションマッピングで小さな箱に世界観を出す演出もすごいと思ったし、規則正しく動くレーザーの点と線の中で赤西くんの持つギターについたレーザーだけがふわふわ不規則な線を描くのがエモくて壁を見て泣いたとか色々あるんですけど、曲と演出の足し算が上手いところに、赤西くんのジャニーズ生まれKAT-TUN育ち感を見た。引き算より足し算の方が得意な感じ!

あとはせり上がって回転する2段ケーキ型のセンステの中心を下げて1段目をテーブルみたいに使うアイデア、頭が良すぎてびっくりしたし、そこにゆるく腰掛けた網タイツ穿いたミニチャイナのお姉さんが色っぽすぎて釘付けになってしまった。
ケーキ型センステってあんな使い方できるのか!!!

あんだけ英語わかんないしなーと思ってた曲も、赤西くんの声が好きだし耳馴染み多い曲たくさんあるしで結局ライビュ以来ずっと聞いています。まだ曲名と中身は一致してないけど、これ好き!って曲、たくさんある。
赤西くんの曲のかっこいいのに気取ってなくてキャッチーなところ、かなり大きな武器ですよね。


SNSとか見て「赤西くんSNSというかインターネット使うの上手すぎる」って思ったり、周りの赤西担が揃って「赤西くんはジャニーズやめたデメリットがぜんぜんない」って言ってたり、FCの福利厚生すごいって見かけたりしてたものの、正直ずっと赤西くんに対して「どうしてやめてしまったの…」って思ってる部分があったんですけど、今回ステージに立つ赤西くんの姿になるほど、ってやっと腑に落ちたというか赤西くんの選択の理由がわかったような気がした。

いや、理由とかはもちろんわからないんですけど、赤西くんの「こういうことがしたい、見せたい」はステージに詰まってるって素直に思えたし、MC中にグッズとして製作中の香水の話で「みんなはどんなものが欲しいの?」ってファンが求めるものを気にしたり、裏声のキャー!にダメ出ししたりはしても「騒げーーー!!!」とかじゃなく「楽しんでね」って姿勢だったり、タトゥーの「We Happy」って言葉だったりに、赤西くんが楽しくて、観客も楽しくて、みんな楽しかったらそれがいちばんいいよね、みたいなスタンスがすごく赤西くんらしい。
赤西くんと周りの人たちとファンと、みんな合わせて「We」なんだよね、たぶんだけど。
トロッコだったりステージ構成だったり色んなところに詰まってたジャニーズ生まれKAT-TUN育ちの香りを見て、ジャニーズとかKAT-TUNとかソロとか、何が正しいとかじゃなくて、きっと全部正しいんだって思った。

「映画館に連れてこられた人に赤西仁すごいって、ファンにしたい」「もっと上を目指す」って赤西くんが向上心をファンに見せてくれるの、過去しか知らないわたしにはとても新鮮で珍しいことに映ったけどいまの赤西くんにはあれもフラットな姿なのかな。
来年、再来年、って未来を口に出してくれるのも嬉しいし優しいなって思った。みんな未来の不確定さには割と敏感だと思うから尚更。
赤西くんの見る「上」がどこなのかわたしにはわからないけど、赤西くんが見せてくれる未来は楽しみだなって何も知らなくてもわくわくした!
エンターテイナーとしての赤西仁が進む道はまっすぐじゃなくても変わった道でも絶対正しい道なんだって、言葉にするよりも雄弁に赤西くんが作るステージが物語ってたし、次は現場で見たい(2回目)

あとやっぱりわたし赤西くんの顔がめちゃくちゃ好き…
OP映像の時点で死にそうだったのにステージに立つ赤西くんの顔があまりにも美しくて、照明に透ける髪も頬に落ちたまつげの影も横顔の輪郭も帽子で半分しか見えない表情も、髪をゆるくかきあげるときの伏し目がちな目元も、かきあげたあとに見える富士額も、目を閉じたときによく見えた天然アイシャドウも全部全部美しくて、作画が良いっていうかCGなのでは…?って思うのに、喋りだすとわたしの知ってる赤西くんなところがほんとうにかわいい…
いやわたしも赤西くんがみかんとりんごとバナナと梅干しを全部同じカテゴリに入れる可能性があるとは思ってなかったし、天才は天才でもiPhone壊す才能に恵まれてて、世界最速でポケモンマスターになれなかったからって2万つぎ込んだポケGOあっさりやめてるとは思わなかったな…?
What is 柑橘?

 

 

 


柑橘の話はこのあたりがおもしろかったんですけど、そういえば赤西くんがMCの導入で「じんあかにしらいぶつあー…2016ねん…」って2016「ねん」って言ってたのめちゃくちゃかわいくなかったですか!?!???


今年はこれが最後の現場だったようなので、2017年の赤西くんも楽しみだし、3年後5年後の赤西くんはもっとたのしみだな〜〜〜
何も知らないわたしが言うのもなんだけど、赤西くんのすごさはもっと見つかってほしい!
赤西くんのことは知ってても赤西くんがこんなにすごいひとだってわたしは2016年まで知らずに生きてきてしまったの、ほんとにもったいないことをしたなって思う…!
TLの赤西担の国民幸福度の高さの理由が今回わかった気がした。
は〜〜〜生で見れる機会早くこないかな〜〜〜〜!!!!!!