読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぼうろくてきな

アイドルと声優がすきです

spoon.2Diの表紙が最高すぎるという話

KING OF PRISM

これね…ほんとね…松浦さん本当にありがとうございます…;;;華京院の制服着崩してたカヅキ先輩がきっちり着てるのほんと最高だし、電話しながらヒロ様が持ってるドーナツ奪うコウジくんも推せる、みんなの分のドーナツ抱えてるヒロ様もハイパーかわいい!
コウジくんとカヅキ先輩が食べてるのは普通のシュガーグレイズっぽいけどヒロ様が持ってる袋の中に甘そうなドーナツが複数入ってるのすごい気になる!
いやもう今更わたしが語ることなんてなんにもないんだけどイートン校オバレのなにが素晴らしいか吐き出さないといい加減同じ人に同じ話しすぎて人間生活に支障をきたしそうなんだ…




まず前提として、イートン校の制服って基本的にはこんな感じなんですよ

Free Stock CC Eton School Boyswww.flickr.com

オバレの制服と見比べてみると、
・襟元
・ベストの色
・ズボンの色
あたりが大きな違いだと思うのですが、どうして違うのかというと全部理由があって


①襟元

画像だと丸襟っぽい形に襟に埋まるくらいのタイですが、オバレはウイングカラー(タキシードで着るようなシャツ)に白い蝶ネクタイです。
イートンではウイングカラーを着るのは上級生のみ、そして白い蝶ネクタイをつけられるのは最上級生のみ。
この点で、現実で高校3年生なオバレの3人はイートン校であっても最高学年であることがうかがい知れます。
校内の芝生を歩けるのは上級生のみ、って言われたりしますが鮮やかな芝生の上を燕尾服はためかせて歩くオバレとか絵になりすぎるのでは…


②ベスト・ズボンの色

ヒロ様は赤、コウジくんは紫、カヅキ先輩は緑のベストをそれぞれ着用していて、
「コウジくんとカヅキ先輩はメンバーカラーなのにどうしてヒロ様は赤なんだ?」
って話なんですけど、これもちゃんと理由があって
イートン校で赤いベストを着用できるのはイートンソサエティ(通称pope)と呼ばれる生徒たちを指導する立場にいる最上級生だけなんです。
メンバーに選ばれると赤いベストだけではなくて、好きな色・柄のベストを着ることができるようになるようです。
ソサエティの証である赤いベスト着るヒロ様も、メンバーカラー着ちゃうコウジくんとカヅキ先輩もかわいい…むり…かわいい…
あとグレーのズボンについてもこのソサエティのメンバーとプリフェクト(ハリーポッターにも出てくる監督生)のみに許された特権なので、オバレ出来る先輩だ…!
そういえばコウジくんのベストに金ボタンがついてるのも意味があるのかな…監督生だけが金ボタンのついたグレーのベストを着られる、みたいなのがあるんですけどそこに絡んでるのかなーって思ったり思わなかったり。
このメンバーについては生徒と教師両方の投票で決まるのですが、品行方正で生徒・教師からの信頼がないと選ばれない、ということなので学校中から信頼されるオバレ〜〜〜;;;;;って感じじゃないですか…!
上質であって尊大ではない、ってこういうことなんですよねきっと。

イギリスのウィリアム王子とリリーのすべてにも出てたエディ・レッドメインもこのメンバーで、「学内で最も人気のある最上級生20人」って呼ばれ方もしていたのでやっぱり慕われ愛されるオバレ尊い…

http://img2.timeinc.net/people/i/2015/news/150309/eddie-redmayne-1-435.jpg
これが実際のイートンソサエティの生徒なんですけどスクールカーストのてっぺん感すごい


③ヒロ様が持ってる布

3人の中でヒロ様だけ腕に黒い布がかかってるのですが、これは多分ガウンなんだろうなーと思うんです。
イートン校において黒いガウンを着ることが出来る生徒って本当に限られていて、1学年で14人、学校全体で70人。(イートン校の生徒数は約1300人)
「王の学徒」と呼ばれている成績優秀な奨学生の子たちだけなんですよね。
仰々しい名前の通りある種の特権階級のようなもので、学校中心部の寮に住み、他寮の生徒よりも豪勢な食事を食べたり…っていう待遇を受けられるようです。
王の学徒は王の学徒でつるむ、とも言われてるようなのですがヒロ様はそれよりもソサエティのメンバーであるコウジくんとカヅキ先輩とつるんで貴重な外出の時間を過ごしてるんだなあと思うとわたしは…!
あと、このガウンは与えられるだけではなくて着ていなくてはいけないと決められているようなのですが、そのガウンを脱いで王の学徒・速水ヒロじゃなく、同級生との時間を楽しむいち生徒でいられる貴重な時間なのでは…と思うと胸がきゅっとします。
だって王の学徒の子たちは他の生徒が寮とかカフェテリアで昼食をとる中で、学内のホールでご飯食べるんですよ…他の寮にいたとしてもそうだけど、イートンではヒロ様はコウジくんの手料理が食べられないんだと思うと切なくなります…
そして寮の中でのつながりが強い分、仲が良くても同じ学校の中で暮らしていても、授業は各科目ごとのレベル別、食事は寮別、となると学校生活の全てをともにするっていうことはできないんですよね。孤高だ…
長期休暇を除いては週末に30分、1学期に2度の休日でしか外に出られない彼らが、その休みに3人集まってドーナツ食べてるの本当にかわいすぎる…見るだけでイートン生ってわかるからカツアゲされやすいとも見かけたから気をつけてね…;;;

わたしイートン生オバレの中でもこの王の学徒・速水ヒロ設定が狂おしいほど好きなんですけど、王室はもちろん生まれた時からイートン校に入学することが決まってたみたいな血統書付きのおぼっちゃまたちの中で、財産も家柄も持たないヒロ様が王の学徒になり、生徒からも教師からも信頼されて選ばれし20人の中に入るっていう校内サクセスストーリーを想像して泣きそうになります。
お金でも家柄でもなく、速水ヒロ自身の手で掴み取った権威と誇りなのだと思うとほんっとにたまらないものがありますよね…
学内での権威を掴んだけれど、いろんな規則があって常に誰かの目に晒されていて、心やすまるときってあまりないんじゃないかなーと思うんですよ…王の学徒が暮らす寮にコウジくんとカヅキ先輩以上に気楽に接せる相手なんていないと思うし。
どんな環境でも何かを背負って生きていく運命にある速水ヒロってほんとに…

イートン校での生活に密着した番組があって

www.nicovideo.jp

この中で生徒が

「規則に縛られすぎて息苦しく思うことがあります。"温室"に閉じ込めることは僕らのためになるかどうか」
「でも縛られも守られもしない生活はむなしいかもね」

っていうやりとりをするんですけど、この発言のアイドル感すごくないですか…たくさんの制約に縛られることを息苦しく思うけど、それが自分を守ってることもわかってる、っていう自分の置かれた環境に自覚的な10代の男の子たまらないです…
この動画見てて思ったんですけど、イートン校出身者独特の綺麗なイートンアクセントの英語を流暢に話すオバレとか高貴すぎて死んじゃうね…?


これは制服の話ではないのですが、イートン校オバレに絶対出て欲しい学校行事があって、Fourth of Juneっていう流れの緩やかな川でボートを漕いで花を散らすっていうこの世のロマンチックを凝縮したみたいな行事なんですけど

http://anaba-na.com/app/wp-content/themes/anabana2015/img/kotobana/vol16/img_07.jpg

http://anaba-na.com/conversation/10494.html

これ…ほんと…!
この日はいつもの燕尾服じゃなくて寮ごとに違う衣装で、自分で飾り付けした麦わら帽子を被るんです…オバレこれやって…っていうかわたしの推しみんなにこれやってほしい…
このお祭りの前夜祭ではいろんな出し物的なものがあるんですけど(この様子も↑の動画に出てきます)その中に軍事的なやつ(迷彩服でヘリからリペリングしたりする)もあるのでこれをぜひカヅキ先輩に!!!ヘリから降りてきた生徒が来賓の女性ゲストにお菓子を渡して立ち去るそうなので、かっこよく降下してきたのに顔真っ赤にしながらお菓子渡すところを見たいです♡
このボート衣装は寮ごとにカラーがあったりするのでそれにちなんだ色の衣装着てたりするのかな…美少年と鮮やかな花とボートって絵面が現実味なさすぎてくらくらしますね!
アレクもこれ…かぶる…?




学内の図書室とか談話室でチェスするオバレを見続ける観葉植物になりたいので来世頑張ります。
もしくは燕尾服の裾を揺らす風でもいいかな…
あと、ヒロ様には制服でバイオリン弾いててほしいですね!


追記:Spoon2Di掲載のイラストについてはめちゃめちゃ細かい指示が雑誌側から降りてくるんですね…!全然知らなかった…!

 Spoon.2DiについてはFree!のときから散々お世話になってきてるのでもう関東方面に本当に足を向けて眠れない…Spoon.2Diさんも松浦さんもイートン校オバレをこの世にうみだしてくれた大人のみなさんにありがとうも好きも両方言わせてほしいです…!