びぼうろくてきな

アイドルと声優がすきです

映画「KING OF PRISM」がジャニオタの心に刺さりまくった話

まだ1月なのに今年のこの映画がヤバイ!大賞筆頭候補、アニメ映画界のジャニワの名を(わたしの中で)ほしいままにする「KING OF PRISM(略してキンプリ)」を見てきました!
意味がわからなさすぎてわかったことわからないこと全部一旦吐き出さないと気がすまねぇんだ!!!!みたいな状態です。完全に躁です。
話の流れは正直よくわかんないんですけどネタバレ?します!


・薔薇を撒き散らしながら甘い言葉を囁く
・自担はかっこいいけど全く理解ができない舞台
・そんな舞台に中毒性を感じて通ってしまう
・おなじく全く意図が理解できない謎演出(ただし金かかってる気配はめっちゃする)
・性的に少年が好きな気配を漂わせている男性アイドル事務所のトップ(男性)
・肝心なところで衣装がおかしい
・事務所が誰を推してるか露骨にわかる

・同様に干されも露骨にわかる

このあたりでちょっとでも身に覚えが…と思った人はマジでキンプリことKING OF PRISMを見に行くべきです、ほんとに。
キンプリって略称にもほら、聞き覚えがあるとおもいませんか…

 

一応あらすじ的には

“Over The Rainbow の速水ヒロ、神浜コウジ、仁科カヅキは華々しくデビューし、プリズムスタァの養成学校であるエーデルローズには彼らに憧れる新入生が続々と入学。しかし、 シュワルツローズというライバルが出現し、エーデルローズは厳しい状況を迎える。さらには、コウジの作詞作曲の才能が認められ、アメリカから映画音楽制作 の巨額オファーが飛び込んでくる。4年に1度のプリズムキングカップを翌年に控え、ヒロ、コウジ、カヅキは……。”(引用:映画『KING OF PRISM by PrettyRhythm』 - シネマトゥデイ

って感じなんですけど、あらすじとか読んでても意味ないし予習もそんなに役に立ちません!!!!!逆に言えば何も知らなくてもちゃんと復習コーナーがあるし超超超気軽にふらっと行けるので軽率さに定評のあるジャニオタの皆さん見に行きましょう。あなたの時間を1時間だけください後悔はさせません!!!!たぶん!!!!!!




わたし自身も正直プリリズ全話は見てなくて、ツイッターで見かけたBL回まとめで挙げられてた回だけしか見てないような不届き者なんですけど最初から最後まで全く意味がわからなかった…映画館の椅子に赤い紐で縛り付けられてひたすら頭から麻薬をざばざばかけられてるようなそんな1時間でした。

席について流れたプリパラの予告を見て泣き(女の子たちが歌って踊って指切りするの最高)同級生で原センが「草壁はそっちじゃないんだよ」って佐条くんに言うとこで泣き、草壁くんの「ちゅーしていい?」でヒエッ…ってなってもはや予告だけで「あーいいもの見たわー!」って感じだったんですよ。
で、本編始まった瞬間週替わり映像とか言われ「…?」って思ってたら知らない男の子たちが「ドキッ!ももいろくるくるロリポップ!」みたいなロリエロ漫画のような技名(?)を言い出すのを見て「これはやばいところに来てしまった…」って思ったし、エンドロールで「プリズムジャンプ原案」って肩書き流れてきたときびっっっくりした。

そして突然ライブ映像に切り替わった時の国立だーーーーー!!!感。
よかった、この世界に国立建て替えに関するあんな問題こんな問題なんて存在しないんだ!プリズムライブが世界をしあわせにするんだ!!!
っていうかコウジくんいつの間にあんな六◯木の住人みたいな見た目になっちゃったの?????髪結んでるのすんごい色気だね…!?
プリズムジャンプは遠隔でいたいけな男の子を絶頂に導くスーパーテクニカルな技だし、その技のためならばコウジくんのギターは自由自在に消えたり現れたりするんだ!!!!ギターをハートに変えて男の子を快感に導く!それがスーパーアイドル神浜コウジだ!神は彼に作曲の才能だけじゃ飽きたらずアイドルの才能まで与えたに違いない。
主人公のシンくん、足ガクガクで完全に遠隔操作的なサムシングだった。
あ、そういえばシンくんのチケット、アリーナAの1000番台だったんだけどアリーナ構成どうなってるんだろう…
曲終わりのカヅキくんの「恥ずかしがらずにこっちこいよ…あったかいぜ…」みたいなセリフがほんとうに心に響くんですよ…恥ずかしいなんて思ってるようじゃプリズムライブの真髄を感じることはできないんだね…ごめんね…熱すぎて火傷しそうだよカヅキくん…あったかいどころかマグマみたいに熱いです…
あ、あと曲中に「シュパーーーーン!」って銀テが飛ぶ音してたけどあれ銀テ飛んでた…?銀吹雪しか飛んでないように見えたんだけどこの作品でこんなこと言うのは野暮だよね!!!!!!!!


いいライブだった…って思ったところで謎の夢小説シーン。あれ、わたし何見に来たんだっけ、ボル◯ージの乙女ゲーいつの間にか映画化してた?
3人とも女の子変えてるとこめっちゃ笑った、そのこだわりwwwwwwww
とりあえず自転車運転してる人に後ろからソフトクリーム食べさせるのはよくないとおもいます!!
もうね、ソフトクリーム溶けてるとかそういう問題じゃないんだよ!!!そもそもその状況がおかしいんだよコウジくん気付いて!!!!!!!!
ちゃんと捕まって!からのETなんて予想外すぎてびっくりした。いやこの映画において予想通りの展開になるシーンなんてほとんど存在しないけど2016年のこの時代にまさかのET。まじか。
ヒロ様が最後「公道での2人乗りは禁止だよ☆」とか言ってたけどだからマジでそういう問題じゃないんだってば!!!!!
3人が「自転車で空を飛ぶのは危ないよ☆」って注意しなかったからシンくんが河川敷でチャリに乗って空飛ぼうとしちゃうんでしょお!?!??!????
しかもそれ見て「スター見つけた…!」みたいなノリで「プリズムショーは好きかい?」ってナンパする氷室主宰ほんとしっかりして、そんなんだから億単位で赤字になるんだよ…!

わたしはシンくんがあのオバレ3人の説明でちゃんと3人の出会いとグループ組む過程を理解できたのかとっても心配です…
粘着メンヘラのヒロ様が精神安定するまでの過程って言われたほうがしっくりくるよ…?
っていうかヒロ様とカヅキくんのTRF見て思ったけど、あの曲で薔薇撒き散らして腹チラアピできるアイドルって世界中で速水ヒロただ1人だけなのでは…あとヒロ様vsカヅキくんはトンチキアイドルvs少年ジャンプだったから完全に異種格闘技だよね!!!!
出てくる料理名が全部暗号みたいなのはなぜなの…おしえておじいさん…もらった牛タンとアボカドのサラダとスープがジュエリーみたいなやつ…あ、「朝採れミルクをたっぷり使った濃厚ブラマンジェ」はちゃんと覚えた。むしろ頑張って覚えようとしたメニュー名これのせいで全部飛んだ!!!!!!
あとこの映画は「セロリは火を通すとくさみが消える」というとても役に立つ情報を教えてくれる素晴らしい作品です!!!!

そういえばユキノジョウさん見てスタミュの天花寺くん思い出しながら「歌舞伎のひとは赤髪になる法則…」って思った。
あと十王院ぼっちゃんのMマス四季くん感。
屋外ではカヅキくんvsアレクサンダー、エーデルローズではコウジくんvsシンくんだけどカヅキくんとアレクサンダーの遊戯王感すごくない?????完全にあそこだけ少年向けバトルアニメだったわ…って思ってたけど脚とか腰とか謎の肌見えぴたぴたスーツ(ダメージ受けるとそのパーツが無くなる物理的野球拳仕様)はどう考えても少年向けじゃなかったわ…ごめんな…アレクサンダーの五郎丸ポーズとか誰得かわかんないしガンダムからダモクレスの剣(@K)出てきてたしドラゴン召喚したところで「HE★VENSーーーー!!!!!!!」って思った。盛りすぎて息切れしそうだった!
TRFの名曲、EZ DO DANCEを歌って踊ってたんだけど、あれ全然イージーじゃなかった。
コウジくんとシンくんはなんか…とても…いかがわしかったです…思わず帰宅してから「プリリズ 対象年齢」でggったわ。おもちゃは6歳以上って書いてあった。わたし余裕で6歳以上だから対象年齢に含まれてる!やったね!!!!
おしりからハチミツとかもうよくわかんなかった。何のプレイだよそれ。
最終的に隠れて見てた人含め全員を絶頂に導いた神浜コウジくんさすがハリウッドからオファーくるだけの人材だなあ!!!!!!!

って書いてたんですけど彼らを絶頂に導いたのはシンくんだったんですね!完全に勘違いしてました、そういえばコウジくんがシンくんの赤い糸で縛られてイイ顔()してましたね!!!!!!!ハチミツ攻撃がわたしの脳に重篤なダメージを…ウッ…


わたし留学、渡米、脱退は地雷なんで;;;;;;;って思ってたところであのギリシャ衣装(マッチのCMで手越さんが着てたテルマエロマエみたいなアレ)見て真顔になったんだけど、メンバー揃ってパフォーマンスする最後のステージがあの衣装って自担だったらマジで耐えられないレベルの案件じゃない!?!??????
しかもその衣装で感動的なバラード歌うとかもう気持ちの持って行きどころないよね!?!??!??
コウジくんがいなくなるとかの前に活休前フルメンバーの最後の姿があれだったらそりゃ「エーデルローズは死んだ」って言うよね、私でも言う!
しかもそのあとに見たこともないド新人がステージに出てきて、自担よりいい衣装着て歌い始めるとかほんと傷口に岩塩レベルだから!!!!!!!(コウジくんが電車でハリウッドに行く演出はめっちゃ面白かった、銀河鉄道999だった)
その新人がなまじ出来ジュなもんだからちょろいオタクは「ダンスも曲も最高!!!!!」って言うしさあ(私のことです)
ここまでで散々オタクのメンタルがフルボッコにされたのにヒロ様とカヅキくんが本人たちもファンも思い入れが深いであろう制服着てその新人のバックにつくとかもう;;;;つらい;;;;;;ほんとつらすぎて泣ける;;;;;;;;
どうしてその制服さっき3人のときに着てくれなかったの!!!!!!!!!
って静かにヒスってるときに気付くんですよ「あ、わたしここまでで完全にオバレに脳内ヤられてるな」って…
さっきまでは記者会見で記者が「オバレ」呼びしてるのを聞いて「それ記者がsexy zoneをセクゾって呼んで質問するようなもんじゃん!?」って思ってたけどそんなのもうどうでもよくなるから。マジで。
一条シン、ハイパーオキニのド推されかよ!!!ってなるし「あれ?もしかしてプリリズ界の平野紫耀かな?」って思うじゃん。
あと突然始まる未成年の主張びっくりした。

その直後に法月仁が全裸で寝転ぶルヰくん(この表記めっちゃV系みを感じる)眺めながら学院生に喝入れるのどう考えても宗教法人だったし、全裸で立つ男の子たちが「グロリアス!シュワルツ!!」って声を揃えて叫ぶのほんとやばい。どうかしてる。
全裸で挨拶したシンくんに「もう少し遠慮しろ」って言ったユキノジョウパイセンのこと見習ってほしい。

そもそも法月仁さんは自社の商品の顔に自分で傷をつけるのがやばい。顔はやめなボディにしな!って言いたいとこだけどアイドルに傷つけたらあかん…!


全編通じて全く意味がわからなかったけれどなんかすごかった…麻薬の濃縮還元って感じ…
キングスマンもそうだけど本編で謎の花火を打ち上げる映画は名作なのでは…


とりあえずわたしが最後に言いたいのは、ヒロ様見た目大人っぽくなってるのにすぐ泣くぺろい子でヒロきゅん♡って感じだったし、なんだかんだOver the Sunshineは名曲だってことですよ…あとEDのドラマチックLOVE、大サビ前の「恋した」ってパートがめちゃめちゃ最高です。キンプリはいいぞ。

 

 

余談

f:id:sodandolce:20160125221438j:plain

家に帰ってわくわくしながら特典開けたら法月仁で声出して笑ってしまった